【1ヶ月健診】健診の流れや内容、持ち物リストまとめ|体験談あり

1ヶ月健診

こんにちは、

あーちゃんママ(@a_a_chanm0m)です。

先日、第2子の息子と私自身の1ヶ月健診に行ってきました。

初産婦さんの場合は初めての事で、健診内容や持ち物等、色々と不安があるのではないでしょうか。

経産婦さんは私のように「全く覚えていないな」という方もいらっしゃると思います(^^;;

今回は私達親子の健診がどうだったかも交えつつ、1ヶ月健診についてをまとめました。

こんな方におすすめ
  • 1ヶ月健診の持ち物や内容・流れについて知りたい方
  • 私達の1ヶ月健診がどうだったかを知りたい方←

1ヶ月健診の持ち物リスト

チェックリストにレ点をつけている画像

あーちゃんママ

これであなたも忘れ物知らず♪

《必ず必要な物》

  • 母子手帳
  • ママと赤ちゃんの保険証
  • ママの診察券
    ⇨赤ちゃんの診察券は健診後に渡されると思います
  • 乳幼児医療受給者証
  • オムツ数枚
    ⇨最低4枚はあると安心
  • お尻拭き
  • 赤ちゃんの着替え、ビニール袋
    おしっこやうんち等で汚れてしまう可能性があるため、肌着と洋服の1セットを準備しましょう
    ⇨汚れてしまった服はビニール袋へin!
  • ガーゼやタオル
    ⇨汗を拭いたり、吐いたりする可能性があるため
  • 健診費用(現金)
    ⇨大体1万円あれば足りると思われます!

《必要な方は以下も準備》

  • ミルク
  • お湯
  • 哺乳瓶

《あると便利》

  • 授乳ケープ
  • ブランケット
    ⇨赤ちゃんの冷え対策

お子さんの保険証が届いていない場合は、健診時にその旨を伝えれば問題ありません。

あーちゃんママ

息子の保険証も健診に間に合いませんでしたが、問題ありませんでした。

※1ヶ月健診は病気で受診をしているわけではないので、保険適応外となり自費です

※保険証が届いていない場合の対処法についての記事は現在執筆中です!

1ヶ月健診の流れ

病院により違うと思いますが、私の場合を元に紹介しますね。

STEP.1
受付後、ママの測定
はじめにママの血圧・体重・採尿を済ませる。
STEP.2
赤ちゃんの健診
 身長・体重等の測定が終わったら、小児科の先生に診てもらう。
STEP.3
ママの健診
 子宮の収縮具合や子宮内の診察をする。
STEP.4
必要時、母乳外来の受診
基本は予約制で希望者のみ
STEP.5
会計を済ませ終了
お疲れ様でした!

1ヶ月健診の内容

チェック

では、赤ちゃんとママの健診内容について、それぞれ挙げますね!

赤ちゃんの1ヶ月健診の内容

  • 身長・体重
  • 頭囲・胸囲
  • 心臓や肺の聴診
  • お腹の触診
    へその緒が取れた後のチェック
  • 湿疹等がないかの皮膚チェック
  • 性器のチェック
  • 大泉門(頭)のチェック
  • うつ伏せにして首の上がりのチェック
  • 原始反射のチェック
  • 先生からのお話

流れとしては、

✔️身長・頭囲・胸囲の測定
⇨オムツ1枚で測定

✔️体重測定⇨裸で測定

✔️先生の診察
⇨オムツ1枚で診察、終わり次第着衣

✔️先生からのお話

✔️何か質問等あればする

結構診る項目が沢山ありますが、時間としては20分もあれば全て終了すると思います。

赤ちゃんは脱ぎ着しやすい、前開きの服を着させましょう。

※赤ちゃんの『原始反射』についての記事は現在執筆中です!

息子の1ヶ月健診

息子の成長や発達に問題なく、先天性の異常もなしでした。

問題ないだろうと考えて過ごしていましたが、やはり小児科の先生に『問題なし』と言われると凄く安心します^ ^

ただ息子の場合、体重が1ヶ月で1.3kg増えており 平均の倍近くの増加率(笑)

1日の増加が平均30〜40gだとして、息子は60g増えていることになっていました(^^;;

確かに母乳もミルクも良く飲むので、そら増えるよね、と。

先生から注意されるかなと思いきや、

「体重が増えていないよりはしっかり増えている方が良いのでこのままでOKです」と言われました。

※生後1ヶ月の身長や体重増加の目安についての記事は現在執筆中です!

ママの1ヶ月健診の内容

  • 血圧・体重
  • 採尿・採血(必要時)
  • 悪露が出ているか
  • 子宮のエコー
    ⇨子宮の収縮具合と子宮内の様子
  • 傷の様子⇨会陰切開や帝王切開の傷

1ヶ月健診は赤ちゃんだけでなく、ママ自身の体の回復具合も診てもらいます。

妊婦健診と同様に脱ぎ着しやすい服装で行きましょう。

上記の項目で問題なければ、湯船に浸かったり性交渉の許可が下ります。

私の1ヶ月健診

私の場合は子宮の収縮具合や帝王切開の傷は問題ないのですが、子宮内に胎盤or血の塊があるようで、そのままにしておくと子宮内で炎症を起こす可能性があるため『子宮口を開く処置』と『子宮収縮剤』を処方されました。

子宮口を開く処置なんですが、結構痛かったです_| ̄|○

産後の子宮収縮痛を思い出しました(T-T)

しかも先生、私に何も声をかけずに処置をしたんですよ…(怒)

ですが、私は一応看護師なので、何か器具を用意しているのが思いっきり分かったんですよ。

先生、今後からはちゃんと声かけて下さい…。

1ヶ月健診を受ける前に注意する事

ポイント

母子手帳の記入

母子手帳の『保護者の記録 1ヶ月頃』のページを記入をする。

健診で見られますので、必ず記入をしてから受診しましょう。

あーちゃんママ

基本的に「はい」「いいえ」を丸つけるだけなので、記入は簡単です♪

授乳時間

赤ちゃんが泣いてしまったり、先生がお腹の触診をした際に赤ちゃんが吐いてしまう可能性があるので、授乳時間は気をつけましょう。

あーちゃんママ

健診の1時間前には授乳を済ませましょう!

1ヶ月健診の流れや内容、持ち物リスト:まとめ

まとめ

《1ヶ月健診》

  • 赤ちゃんの成長や発達をみる
  • ママの産後の回復具合をみる
  • 母子手帳の記入を忘れない
  • 健診の1時間前には授乳を済ませる

1ヶ月健診は赤ちゃんとママが初めて長時間の外出となる方が多いでしょう。

持ち物など事前の準備をしっかりして、赤ちゃんとママの負担を少なくしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA