ゆるかんママブログ

1児の看護師ママが妊娠・子育て・日々の事・看護関係についてゆるーくブログをお届け!

【1歳10ヶ月】娘、ジャンプをマスターする|遊び方に変化があり、それと同時に悩みも出現|成長記録

f:id:a-a-chan:20200201005112p:plain

子ども向け番組などで小さい子がジャンプをして飛び跳ねている姿はとっても可愛いですよね。

現在1歳10ヶ月の娘も番組を観ながら踊ったり走り回ったりしています。

そんな娘がジャンプをマスターした事で遊び方に変化があり、それとともに悩みも出てきたので その事を書きました。

 

 

娘、ジャンプをマスター

娘は元々体を動かすのが好きで、旦那と結構激しい遊び(走ったり、バランスボール、激しい高い高いなど)をするのが大好きです。

そんな娘が1歳10ヶ月でジャンプをマスターしました。

ジャンプをマスターするまでは膝の曲げ伸ばしや踵だけを上げて体重を乗っけているような状態でしたが、ふとした瞬間にコツを掴んだようでジャンプが出来る様になりました。

 

ジャンプが出来るようになる平均年齢は2歳頃のようなので、順調に成長しているなぁとしみじみしています^ ^

 

遊び方の変化

いないいないばあの『ピカピカブ〜!』のダンスに磨きがかかる

ピカピカブ〜!の踊りはジャンプから始まるので、ジャンプが出来ることによって娘のダンスに磨きがかかりました。

娘自身も今までより楽しそうに踊っている事が増え、ピカピカブ〜!がテレビで流れるのが私自身も楽しみになりました。

 

バランスボールの上に乗ってダイブ

娘はバランスボールで遊ぶのが好きなのですが、今までの遊びは娘をボールの上に座らせて 大人が娘を座ったままジャンプさせていました。

 

ジャンプが出来る様になった今の遊び方のブームが

娘がバランスボールの上に立つ(椅子に座った私がボールを両足で挟んで位置を固定)→ボールの上で跳ねて遊ぶ→近くに設置しておいたビーズクッションにダイブをする、です。

これが結構激しい。

また、ボールからただ飛び降りるのではなく、ボールの上でジャンプをしてからビーズクッションにダイブするので、ボール上でのジャンプが上手過ぎるとビーズクッションからはみ出して着地をしそうになります(ーー;)

 

娘は本当に楽しそうで、何回も何回もやるのですが こちらは怪我しないかハラハラしながら見守っています。

 

ちなみに我が家にあるビーズクッションはニトリの物です!

さすがお値段以上の商品を扱っているニトリ、いい感じです。

 

人の上に乗った状態から布団にダイブする

これも激しめの遊びなんですが。

私や旦那が布団に横になっていると、体の上に乗っかって(例えば背中の上)そこからジャンプして布団へダイブします。

 

私の場合は現在妊娠しているので横向きで寝転がっていたら、丁度骨盤の辺りに登って一度姿勢を正し(両手離して自分でバランスをとっている)、そこからジャンプ!

結構痛いんです(ーー;)

そしてお腹に変に落ちてこないか不安(ーー;)

「お互い危ないからやめよう」と言っても全く聞いてくれません。

「パパには沢山やっても良いよ」と言っても、日中は私しかいないので私にガンガンやってきます。

 

お互い怪我しないように気をつけながら遊びます、、、。

 

ジャンプすることで危険や迷惑も増えた

ソファーや椅子の上でジャンプ

1人掛けソファーや椅子の上でジャンプをするようになり、とても危険な状態に(ーー;)

はじめはテーブルに手をついてジャンプしていたのに、今では手放しでジャンプをしています。

大変危険なので注意をするのですが、やはりやめてくれません。

幸い今のところは怪我していませんが「こりゃいつか椅子から落ちて怪我するぞ」という状態。

私が近くで見ている時はまだ良いのですが、キッチンにいたりして目が届きにくいと本当に危険です。

また、私が妊娠中なので上手く体が動かなかったら、、、などの不安があります。

 

娘が楽しそうに遊ぶ姿は見たいのですが、危険な遊びは何回も注意してやめさせなければならないですね。

 

下の階の方に迷惑

我が家はマンションなので、下の階の方に迷惑が(^^;;

娘は走るのが大好きで、走る時の足音も結構やばいなと思っていたのですが、それにジャンプが加わって、、、(^^;;

下の階の方から苦情が1度もないので、本当に申し訳なさと感謝しかないです。

 

まとめ

・ジャンプが出来る様になる年齢は2歳頃。

・ジャンプが出来ることで遊びの幅が増えるけど、それとともに危険な遊びも増える。

・マンションの場合、下の階の方から苦情がこないかビクビクするようになる。

 

娘がジャンプできることで、とっても楽しそうにダンスしている所を見れて幸せですし、娘も楽しそうで何よりですが、危険が伴う事も多くなったため親として安全に配慮して娘が遊べるような環境作りが出来たらなと思っています。

 

www.yurukanmama.com

www.yurukanmama.com

www.yurukanmama.com