現在サイト移行後の調整中にてお見苦しい点多数あります

まだ寝かしつけに時間かけてるの?LaLaCo(ララコ)チェアで寝かしつけを時短しよう!

LaLaCoチェア

こんにちは、

あーちゃんママ(@a_a_chanm0m)です。

子育て中ママ

子どもの寝かしつけに時間がかかって疲れることが多い。
寝かしつけに時間がかかって自分の時間が取れない。

子育て中パパ

ママしか寝かしつけが出来ない。

寝かしつけで苦労しているママ・パパは多いのではないでしょうか?

そんなママ・パパ向け!

あーちゃんママ

寝かしつけに便利な『LaLaCo(ララコ)チェア』を紹介します!
こんな方におすすめ
  • 寝かしつけに時間がかかって疲れが溜まっている方
  • 少しでも楽して寝かしつけをしたい方
  • ママでもパパでも寝かしつけが出来るアイテムを探している方

寝かしつけ最強アイテム:LaLaCo(ララコ)チェアとは

寝かしつけ最強アイテム:LaLaCoチェア

私がおすすめする寝かしつけ最強アイテムがこちら!

じゃんっ!

LaLaCoチェア』です!

LaLaCoチェア

出典:寝かしつけを助けるLaLaCoチェア

「この椅子が最強アイテム?!」

「お菓子のき◯この山にしか見えない…」

という声が聞こえてきそうですね…!

なんとこのLaLaCo(ララコ)チェア、赤ちゃんを座って抱っこしたまま、あやすことが出来る椅子なのです!

『自分の体重で椅子の座面を押し込み、椅子を上下させて赤ちゃんをあやす』という物です。

言葉だと分かりづらいので

実際に使用している動画がこちら!(公式サイトより)⬇︎

この動画を観て「おぉ!」と興奮しませんか?(笑)

LaLaCo(ララコ)チェアがどんな物なのかは分かったと思います^ ^

あーちゃんママ

では、ママ・パパに嬉しい4つの特長を見ていきましょう!

1.LaLaCoチェアは座ったまま寝かしつけが出来る

LaLaCoチェアは座ったまま寝かしつけが出来る

動画でも分かったと思いますが、ララコチェアは座面が上下するためママ・パパが座ったまま寝かしつけが出来ます。

これ、結構画期的じゃないですか?

普段の寝かしつけを思い出して下さい。

立ったまま赤ちゃんを抱っこして家の中をうろうろしたり、時には立ち抱っこでスクワットをしたり…

抱っこしてすぐに赤ちゃんが寝てくれたら万々歳ですが、すぐ寝ない時も多い…

寝かしつけって本当に大変なんですよね(涙)

あーちゃんママ

その大変さを『LaLaCoチェア』で軽減出来るかも♪

2.LaLaCoチェアでパパも寝かしつけ要員に!

LaLaCoチェアでパパも寝かしつけ要員に!

寝かしつけが辛く思う要因の一つに、

『ママしか寝かしつけが出来ない』ということはありませんか?

我が家でも長女の時は私しか寝かしつけが出来ない時期がありました。

そうなるとママは本当に大変なんですよね(涙)

パパも一生懸命あやしてくれてるのに、ずっと泣いている我が子を見て心が折れそうになる方もいるのではないでしょうか?(涙)

あーちゃんママ

『ママしか寝かしつけが出来ない』状況を『LaLaCoチェア』で解決できるかもしれません♪

3.LaLaCoチェアは安全性が高い

LaLaCoチェアは安全性が高い

公式サイトの安全に関する文言を簡単にまとめると

  • 子どもが椅子を倒しにくいように、椅子の安定性を高めた
  • 椅子のバネの部分にスプリングカバーをして子どもが手が挟まないようにした
  • 椅子の脚部分に使用されている塗料はJISの安全規格で最高レベルのもの

LaLaCoチェアは子どもに優しく作られています。

椅子の安定性を高めることで、転ぶ心配のない安心感のある上下の揺れを実現。
子どもが椅子を倒してしまう危険性も抑えました。
バネの隙間に子どもの手が挟まらないように、スプリングカバーを採用。
天然木脚の仕上げに使用する塗料はJISの安全規格でF☆☆☆☆(最高レベル)のものを使用。
その他にも様々な状況を想定し、安全性を高めるための工夫を凝らしています。

寝かしつけを助ける(LaLaCoチェア公式サイト)より引用


そして私が1番驚いたのは動画の20秒あたりから説明されている

誤った位置に着席しても椅子が沈まない』という部分⬇︎

これは凄い!

あーちゃんママ

本当に、子どもの安全を全力で考えたのだろうなと、感じ取れました!

4.LaLaCoチェアはエクササイズチェアにもなる

LaLaCoチェアはエクササイズチェアにもなる

「LaLaCoチェアって、子どもが大きくなったら使えないでしょ?それだと邪魔になるわよね」

と思ったそこのあなた!

子どもにも優しいLaLaCoチェア、大人にも優しいんです!

寝かしつけで使わなくなった場合、大人のエクササイズチェアとしても使えるのです!

見た目も脚に無垢材を使用しているので、インテリアにも馴染みます♪

LaLaCoチェア

出典:寝かしつけを助けるLaLaCoチェア

LaLaCo(ララコ)チェアのデメリット

LaLaCoチェアのデメリット

メリットもあればデメリットもあります。

首が座った赤ちゃんからしか使えない

<<使用開始時期について>>
首が座った後、すぐのご使用開始をお勧めします。

0歳児の寝かしつけは、かなりの確率で成功しています。

寝かしつけを助けるLaLaCoチェアより引用

公式サイトでは首が座ってからの使用を推奨しているようです。

確かに上下に揺れる椅子なので、首が座る前だと首に負担がかかってしまうかもしれませんね。

ですので使用開始できるのは生後3〜4ヶ月頃からとなります。

値段が高い

こちらの『LaLaCoチェア』結構高いのです…。

49,800円(税抜)

私もあなたと同じです、かなり驚きました(汗)

安全性やインテリアに馴染む見た目、長く使えるように等、色々な部分でこだわっている椅子ですので、このくらいはかかるのが普通なのかもしれませんね。

  • 1年間使うとしらた4150円/月
  • 2年間使うとしたら2075円/月
  • 3年間使うとしたら1383円/月
  • 4年間使うとしらた1038円/月
  • 5年間使うとしたら830円/月
  • 6年間使うとしたら692円/月

私的には最低5年以上使うのならお金出せるかな…と思いました(笑)

あーちゃんママ

それか自分ではちょっと手が出しづらいので、ご両親に出産祝いとしてもらうのもアリ、ですかね…?

SNSでの声

SNS

子どもも大好き!⬇︎

スクワットをし続けるのも大変だし、ソファーのスプリングも大変な事に…(涙)⬇︎

小さい子を子育て中の方は気になるはず!⬇︎

毎晩5〜6時間の立ち抱っこが1ヶ月は辛い(涙)⬇︎

分かる、分かるよ、簡単には買いづらい(涙)⬇︎

LaLaCoチェアは家庭内以外にも使い道がある

LaLaCoチェアは家庭内以外でも使い道がある

家庭内以外にも、保育所やショッピングモールなどの授乳室、カフェやレストランにあると子連れでお出かけもしやすいですよね!

LaLaCoチェアは子どもの心を落ち着かせる効果を期待され、特別支援学校でも導入されている所もあるようです。

何かでLaLaCoチェアの代用が出来ないか

考えている女性

LaLaCoチェアはお高いので、他のもので代用出来ないかしら?と考える方もいるはず。

バランスボール

我が家にもあるので、夫立会のもと実験してみました!
(※絶対にマネしないでください!!!)

一言でいうと『危険』でした(汗)

LaLaCoチェアと同じような揺れを再現出来ると思いますが、子どもを抱っこしながらだと大変危険です。

夜中、バランスボールで赤ちゃんをあやそうという気持ちにはなりませんでした。

LaLaCo(ララコ)チェア:まとめ

LaLaCoチェア:まとめ

《LaLaCoチェアのメリット》

  • 座ったまま寝かしつけが出来る
  • パパも寝かしつけ要員になれる
  • 安全性が高い
  • エクササイズチェアにもなる

 

《LaLaCoチェアのデメリット》

  • 首が座った赤ちゃんからしか使えない
  • 値段が高い

 

《家庭内以外の使い道もある》

保育所、授乳室、カフェ、レストラン、特別支援学校など

いかがでしたか?

お値段は高いのですが、寝かしつけにもエクササイズチェアとしても使えるので 長い目で見ればお得なのではないかな、と思います。

あーちゃんママ

『LaLaCoチェア』であなたも寝かしつけを時短しましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です