ゆる〜い看護師ママブログ

1児の看護師ママが日々の事・妊娠・出産・育児についてゆる〜くブログをお届け!

【骨盤矯正】産後の骨盤矯正は必要か?骨盤矯正のメリット・デメリット|整骨院を選ぶポイントを紹介

f:id:a-a-chan:20200202225128p:plain
産後に首や肩の痛み、腰痛や腰の違和感、骨盤の歪みで悩んでいる方はいませんか?

妊娠時に骨盤が広がり、産後も広がったままだとそのような症状を感じる方が多いかもしれません。

かくいう私も腰痛に悩まされている1人です。

 

この記事では産後に骨盤矯正は必要か、骨盤矯正のメリット・デメリット、整骨院を選ぶ時のポイントを紹介します。

   

 

産後の骨盤矯正は必要か

私は産後の骨盤矯正は必要だと思います。

 

私は現在2人目を妊娠しているのですが、実は産後の骨盤矯正は1回しか行った事がありません。

ではなぜ骨盤矯正が必要だと思ったのか。

 

必要だと感じた理由

腰痛の悪化

2人目妊娠中の今現在、1人目妊娠中の時より腰痛が酷いんです。

もちろん、娘を抱っこしたりするためそれだけでも腰への負担がかかると思います。

ですが、それにしても腰痛が酷い。

 

妊娠中の今は骨盤矯正は出来ないので対症療法で何とか過ごしています(ーー;)

・鎮痛剤(カロナール)を内服

・骨盤ベルトを着用

www.yurukanmama.com

 

大尻になる

第2子妊娠する前に家族でプールに行きました。

数年前に買った水着しかなく、しかもビキニタイプ。

上半身はラッシュガードで隠せるのですが下半身は丸出しになっていました。

 

プールで撮った写真を見て私は衝撃受けました。

「尻がデカくなっている、、、だと?」

 

そうなんです、産後大尻になっていたのです。

そして旦那からも「お尻に肉が付いた」と。

 

以上2点から、私は骨盤矯正が必要だと思いました。

 

骨盤矯正をするメリット

★産後のトラブルの改善

→腰痛、恥骨痛、尿漏れ、冷え性、便秘、関節痛など

 

★産後の体型戻しとダイエット効果(※個人差があります)

 

★産後はホルモンの影響から骨盤が緩んでおり、骨盤矯正をする絶好の機会

 

★産後1〜2ヶ月で開始できる

 

産後の女性の身体は満身創痍です。

骨盤矯正をする事で、腰痛や恥骨痛や尿漏れなどの産後のトラブルが改善出来るのは子育て中のママにとっては大きい事なのではないでしょうか? 

 

骨盤矯正をするデメリット

・お金がかかる

5000円〜10000円/1回

 

・時間がかかる

2〜4ヶ月程度通わないといけない

 

・何回か通わなければならない

個人差あり。2〜4回/月程度

 

・子連れで行けない整骨院が多い

 

骨盤矯正をするデメリットは金銭面と時間がかかる事、そして子育てママには厳しい「子連れでは行けない」という部分ではないでしょうか?

以上の点から、なかなか骨盤矯正に行けないという方も多いのではないでしょうか。

   

整骨院を選ぶポイント

①子連れOKの所

②オムツ交換台やキッズスペースがある所

③おもちゃや絵本などの用意がある所

④個室がある所

→他のお客さんが気にならないため

⑤子どもをスタッフが見てくれる所

 

これ全部が揃っていたら良いのですが、かなり難しいと思います(ーー;)

①〜⑤が揃っているのが理想ですね、、、!

 

①〜③が揃っていたら、結構良いのかもしれません。

子どものお気に入りのおもちゃやお菓子など、グズった時用に色々と用意して行く必要があります。

 

まとめ

産後の骨盤矯正を受けるメリットは

★産後のトラブルの改善が見込める

★産後の体型戻しに効果的

★産後早期(産後1〜2ヶ月)から開始できる

 

骨盤矯正を受けるデメリットは

・お金がかかる

・時間がかかる(2〜4ヶ月程度)

・子連れで行けない所がある

 

骨盤矯正を受けるにはメリットもデメリットもありますが、私の実体験では「産後に骨盤矯正に行っておけば良かった」と思っています。

時間を作るのも大変かとは思いますが、ご家族の方に協力を仰いで、自分の身体のメンテナンスDAYを設けても良いのかもしれませんね^ ^

 

www.yurukanmama.com

www.yurukanmama.com

www.yurukanmama.com

www.yurukanmama.com