ゆる〜い看護師ママブログ

1児の看護師ママが日々の事・妊娠・出産・育児についてゆる〜くブログをお届け!

【妊娠中の糖負荷試験】私、糖負荷試験に引っかかったってよ。|自分の食生活の振り返り、原因・改善策を考えてみた

妊娠中の糖負荷試験とお菓子についてを考えている女性のイラストとケーキの写真
妊娠25週の妊婦健診で糖負荷試験をしました。

糖負荷試験を無事終了後、産科の先生から「血糖値が引っかかってたらクリニックから電話しますね。そしたら次回の健診で再試験です。」と告げられました。

 

翌日昼頃、クリニックから電話が。

「昨日やった糖負荷試験で血糖値が少し高くて引っかかっちゃったから、次回再試験しますね。」

 

今回の記事では、私の食生活を振り返り、なぜ糖負荷試験で引っかかったのかの原因と改善策についてを書きました。

   

 

スポンサーリンク

 

食生活を振り返る

まずは私の食生活を振り返って原因を考えてみます。

さてさてどんな食生活だったかな?

(糖負荷試験に引っかかる程の食生活をしてたっけなぁ?)

 

考えられる原因

苺のホールショートケーキのイラスト

ケーキの食べ過ぎ

昨年末、ホールケーキを食べる事にハマっていました。

旦那と2人で仲良く半分こしてました。

昨年の11月〜12月の間でホールケーキを5個は食べたと思います。

クリスマスとか関係なしにです。

うん、これは確実に原因だ! 

 

毎日お菓子を食べていた

毎日何かしらのお菓子を食べていました。

クッキーやチョコなどの甘いのも、ポテチなどのしょっぱいもの。

少量ずつでしたが、毎日食べていました。

うん、これも原因だ!

 

冷蔵庫を開ける度に一口チョコを食べていた

冷蔵庫を開けると目の前に一口チョコの山が。

何だかお腹が空くのが嫌でチョコを1つ口に入れていました。

うん、これも原因だね、、、。

 

よく噛まない、食べ終わるのが早い

職業病とも言えますが、私はご飯を食べるのが早いです。

看護師の方なら分かるはず、、、早食べが身についちゃうんですよね!

私は3〜4回噛んだら飲み込むというスタイルです。

子育て中のママさんも急いで食べなきゃ!という気持ちでご飯を食べる事が多いのではないでしょうか!?

そういえば産科の先生に「体重増えると良くないから、よく噛んで食べてね。」と言われていたな、、、。

 

食べる時間帯

これは仕方がないかもしれません。

私の1日の流れで、娘に夕飯をあげたらお風呂入って、そのまま寝かしつけへ突入するためです。

娘が寝てからご飯を食べていたので21時以降に夕飯を食べるのが当たり前になっていました。

22時以降になることも しばしば、、、。

 

 

糖負荷試験に引っかかる原因、沢山ありました(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

改善策

お菓子を食べるのを我慢する女性のイラスト

甘いものを控える

糖負荷試験に引っかかってから、私は心を入れ替える決意をしました。

糖負荷試験後からは甘いものをほとんど食べていません!

食べたとしても1口程度にして、食べる時間帯も日中にしています。

スーパーで旦那の分だけ甘いものを買うという屈辱を味わっても、目の前で旦那がシュークリームを食べていても我慢。

赤ちゃんのためですね!!! 

 

よく噛んで食べる

早食べしないように、よく噛んで食べるように意識をしています。

ですが自然とゴックンしてしまっているんですよね。気をつけなければ。

消化も悪いし胃腸にも負担になるので、引き続きよく噛んで食べることを意識していこうと思います。

 

夕飯の時間帯を早める

娘と同じ時間で夕飯を食べることを目標に時間管理をするようになりました。

ですが、娘のご飯介助もあるから結構大変です。

なので、娘のご飯とお風呂の時間を少し早めて、お風呂後から寝かしつけに入るまでの時間を今までよりも長く取って、そこで食べるようにしています。

娘の寝かしつけ後に夕飯になってしまう時もありますが、以前よりは格段に早い時間で食べられるようになりました。

   

 まとめ

妊娠中気をつける事

お菓子は控える

よく噛んで時間をかけて食事をする

食事を摂る時間帯に気をつける

非妊娠時と同じ食生活をしない、妊娠中だと自覚を持つ

今までは妊娠している事をあまり考えていない食生活でした(^^;;

糖負荷試験に引っかかったことで、非妊娠時と同じ生活をしていたらダメだという事を身をもって痛感したため、妊娠中は特に気をつけようと思いました。

 

スポンサーリンク

 

 

www.yurukanmama.com

www.yurukanmama.com

www.yurukanmama.com

www.yurukanmama.com