【出産前祝い】知っておきたいマナーや送るタイミングのまとめ|おすすめギフト6選

プレゼントボックスと出産前祝いについての解説

こんにちは、

あーちゃんママ(@a_a_chanm0m)です。

現在2歳の娘のママであり、妊娠33週の妊婦です。

先日、20年来の友人から

友人

2人目の子どものお祝いを送るね!

と連絡が来ました。

もちろん嬉しく思ったのですが…

夫にお祝いが送られてくる旨を伝えると

何があるか(無事に産まれるか)分からないから普通は妊娠中にお祝いは送らないでしょ…。

との返答が。

今回は出産祝いとは違う出産前祝いについてをまとめました。

こんな人におすすめ
  • 出産前祝いを送っても良いのか
  • 送るタイミングや相場を知りたい
  • おすすめギフトを知りたい

出産前祝いとは

ピンクのストライプ柄の包装紙と赤いリボンのプレゼントと3輪のお花

その名の通り、出産前に渡すお祝いのこと。

出産前祝いを送っても良いのか

OKかNGかを示している女の子のイラスト

基本はタブーとされています。

  • 流産や死産する可能性もあるため
  • 母子ともに無事に出産が終わるか分からないため

出産は命懸けで行うことなので、出産前祝いではなく出産を終えてから送るのがベストです!

最近ではベビーシャワーという安定期に入った妊婦さんをお祝いする外国で行われているパーティーが日本でも広まっているようです!

あーちゃんママ

私の周りでは馴染みはないですが…(笑)

出産前祝いを送っても良い場合とは?

人差し指を立てた右手とCHECKの文字のイラスト

  • 妊婦さん本人からリクエストがあった場合
  • 産休育休に入るためしばらく会えない場合
  • 海外で出産される場合 etc.

大事なのは

妊婦さん本人の了承を得ていればOK

ということですね!

出産前祝いを送るタイミング

  • 産休育休に入る前
  • 妊娠初期はNG
  • せめて安定期に入った妊娠5ヶ月以降

産休育休に入る前は仕方ないですが基本は出産前ではなく出産後に『出産祝い』として送るのがベストです!

出産前祝いの相場

3000〜5000円程度が相場のようです。

あまり高いと妊婦さんが内祝いに困ってしまうようですので、気をつけて^ ^

3000円とは言わず、それ以下の値段のちょっとしたギフトでも喜んでもらえるでしょう♪

出産前祝いにおすすめギフト

青いリボンの巻かれた白いBOXにFORYOUと書かれた付箋のイラスト

赤ちゃんへのプレゼントではなく、妊婦さん本人へのプレゼントが良いでしょう。

MEMO

赤ちゃんに万が一のことがあった場合や 、プレゼントを送られることでプレッシャーに感じてしまう方もいるので、妊婦さん本人へのプレゼントがおすすめです。

ノンカフェインの飲み物

プレゼントとしては定番ではないでしょうか?

妊娠中は飲み物にも気を遣うので、ノンカフェインの飲み物のプレゼントを喜ぶ妊婦さんは多いはず。

  • ノンカフェインのコーヒー
  • ノンカフェインのハーブティー
  • スープ系 etc.

スキンケアグッズ

妊娠中はお腹が大きくなるので妊娠線が出来る人がいます。

産前産後で使える妊婦さんに優しいスキンケアグッズもおすすめです。

ただし、妊娠中は匂いや肌が敏感になっている妊婦さんもいるため、妊婦さん本人へ相談してからの方が良いのかもしれません。

  • ボディークリーム
  • ハンドクリーム etc.

冷え対策グッズ

妊婦さんは身体を冷やしてはいけないので、冷え対策グッズも喜ばれるでしょう。

夏は冷房で冷えますし、冬は寒いので意外とオールシーズンで送れます^ ^

  • ブランケット
  • 腹巻
  • 靴下
  • 毛糸のパンツ
  • 湯たんぽ etc.

おすすめギフト6選

t.(ティードット)
ハーブティー  ノンカフェイン

マタニティスープギフト14食セット

ママグレイス マタニティオーガニッククリーム

 sledar(スレダー) 毛布 ひざ掛け ブランケット

シルク腹巻

おむつケーキ 今治タオル

出産前祝い:まとめ

ポイント
  • 基本的には出産後に送るのがベスト
  • 出産前祝いを送る時は妊婦さん本人の了承を得ること

私自身出産前祝いに馴染みがなく、今回友人とのやり取りがなかったら考えなかった事柄だな、と思いました。

知らずに送ってしまうとマナー違反になってしまうので、お祝いを送る際は気を付けましょう!

あーちゃんママ

ちなみに友人から送られてきた出産前祝いはベビー用品でした…(ズコーッ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA